ユニクロギフトカード

贈り物で便利なユニクロのギフトカード

最近では様々なお店がギフトカードを販売しています。
その中でも人気のあるお店の一つがユニクロです。
毎月のように人気のあるキャラクターとのコラボカードも登場するのでバリエーションも豊富にあります。

購入方法や使い方を知っておくと贈り物をする時にとても役立ちます。
誕生日や出産祝いなど使える場面も幅広いです。

ユニクロのギフトカードの仕組み

ユニクロギフトカードはプリペイド式のものでチャージをすることができません。
しかし全国にあるユニクロの店舗だけでなくオンラインショップで使用することができるので使える場面も豊富です。

ユニクロであれば赤ちゃんからシニアまで幅広い世代の人が身につける衣類が販売されています。
洋服以外にも靴下やハンカチといった小物まで販売されているので買い物をするものにも困りません。

金額は3000円、5000円、10000円の3種類があり使いきりです。
オンラインショップの場合には最大3枚までで実店舗なら最大5枚まで利用することができるので一度の買い物で使い切ることもできます。

ギフト券だと渡した時に額面がハッキリわかってしまうことで抵抗を感じてしまう人も多いです。
ギフトカードなら厚みも薄いですし見た目ではっきりと金額がわからないようになっているので気軽に贈ることができます。
ただしカードを紛失しても再発行できない点だけは理解しておく必要があります。

購入方法と使い方

ユニクロに行けば簡単にギフトカードが購入できます。
レジに直接行きどのような柄でいくらの金額を購入したいかを伝えるだけです。
その場でラッピングもしてもらえるので自分でラッピングをする必要もありません。

購入する時には現金しか使えないです。
クレジットカードや商品券での購入ができない点だけ気を付けましょう。

プリペイドカードを使う時には店舗で提示するだけで購入ができます。
オンラインショップであればカードの裏にある番号を入力するだけで決済完了です。
もしもカードの残高がわからない場合には公式サイトで確認をすることができます。

カードは有効期限があり3年です。
払い戻しも対応できないので期限内に使い切るよう声を掛けておくと安心です。

ユニクロカードはどんな時に贈るのがいいか

ユニクロカードは様々な場面で贈りものに活用されます。
最近では赤ちゃんが生まれた時に出産祝いとして贈る人も多いです。

他にも発表会などのイベントでお花を渡すときにメッセージカードにギフトカードを添えるという人もいます。
結婚式のビンゴの景品や余興のお礼として使う人も多いです。
かさばらないですし少額のものであれば気軽に贈ることもできるのでとてもおすすめのギフトです。