ソーシャルギフトとは

ソーシャルギフトとは

贈り物をする時には喜んでくれる顔を想像しながらあれこれ選ぶのがとても楽しいです。
しかしその反面どのタイミングで贈るかとか渡すときに持ち運ぶのが面倒であったりする面もあります。
そういったことを解消するサービスとして注目されているのがソーシャルギフトです。

ソーシャルギフトはSNSを利用してギフトを贈るサービスで海外ではすでに人気サービスで主流となっています。
日本でもどんどんとユーザーが増えており今後も活用されることが期待されています。

ソーシャルギフトの仕組み

ソーシャルギフトのメリットは相手の住所や電話番号などの個人情報を知らなくても贈ることができる点です。
SNSを経由して贈ることができるので本名さえもわからなくてもやり取りをすることができます。

誰かに何かを贈りたいと思ったらソーシャルギフトのサイトでプレゼントを購入することから始めます。
購入してプレゼントの支払いをしたら受け取る人にはSNSを通じてプレゼントが届いている通知が来るので後は受け取り手続きをするだけです。
指定の店舗で受け取ったり自宅までの配送手続きをしたりと受け取り方はソーシャルギフトの運営会社によって変わります。

現代はSNSでの交流が増えています。
そのため本名を知らないけれどもリアルな友達くらい仲の良い相手がいるという人も多いです。

そういった人に対して何かプレゼントをしたいと思っても個人情報を聞くのは気が引けてしまいます。
相手も個人情報を聞くことで何か贈ろうとしているのかと察知してしまうのでサプライズができません。
そこでソーシャルギフトのようなプレゼントの方法があると個人情報を聞くことなく贈り物ができるのでサプライズもできますし気軽にやり取りをすることができます。

ソーシャルギフトのメリット

ソーシャルギフトのメリットは個人情報無しに贈り物ができることだけではありません。
他にも色々なメリットがあります。

その一つがリーズナブルなものでも贈ることができる点です。
多くのソーシャルギフトは送料が不要となっています。

自宅に届くものだけでなくコンビニで受け取ることもできます。
そのためちょっとしたものでも気軽に贈ることができるのです。

最近では手軽でリーズナブルなものも贈れるということでユーチューバーやブロガーがイベントやプレゼント企画で活用していることもあります。
ギフトも商品だけでなくファーストフード店の商品券といったものはスマホで受け取ってすぐに使えて便利というのも人気の理由です。
たくさんの人にプレゼントをあげたいけれども予算が無いという人でも500円や1000円単位でギフト券を贈ることができるため活用されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です