GiftPad

メール一通で贈ることのできるギフト

贈り物をする場面はたくさんあります。
結婚祝いや誕生日といった大きなものからちょっとしたお礼のものまで幅広いです。

どのシーンでもどんなプレゼントを贈ればいいか誰もが迷うものですし迷った時に定番のものを贈るのは寂しい気もします。
相手の好みや今欲しいと思っているものがわからない時に便利なのが「GiftPad(ギフトパッド)」です。
ギフトパッドはメールで簡単に贈ることができて相手に欲しいものを選んでもらうことができます。

ギフトパッドを使って贈り物をする方法

贈りたい相手がいる場合にはWebサイトで簡単にすべてを済ませることができます。
サイトにアクセスして相手に贈りたいギフトを選んだら購入手続きをして決済をしたら終了です。
決済方法はクレジットカード以外にも銀行振り込みがあるのでカードを持っていない人でも利用することができます。

購入が完了したら専用のギフトカタログを作っていきます。
購入後にアクセスできる画面でメッセージや写真、動画といったものを入れてオリジナルのカタログを作ることができるのです。
相手への発送方法もメール以外にTwitterやFacebookなどで届けることができURLを開けば相手がすぐにカタログを見てギフトを受け取ることができるようになります。

相手がメールやFacebookを利用していなかったり使い方がわからなかったりする場合にはカードで贈ることも可能です。
相手への贈り方も通常の注文と特に違いはありません。
メールで贈るのは味気ないと感じる場合や相手に形の残る贈り物にしたいという場合にはカードで贈るのがおすすめです。

ギフトパッドの使い方

ギフトパッドを贈った際相手が使い方をわからなかった時のためにも贈る方もきちんと受け取ってからのやり取りを知っておく必要があります。
受け取ってから品物が手元に届くまでの流れを知っておきましょう。

ギフトを受け取った相手はかかれているURLにアクセスをするとギフトを受け取るボタンをクリックするだけです。
後は自分の情報を入力してギフトを受け取るための準備をします。
ギフトが決まっている場合でなくカタログギフトを贈っている場合には一覧が出てくるのでその中から自分の欲しいものを選んでもらいその後必要な情報を入力する流れです。

登録をしてギフトが届くまでは10日から2週間ほどかかります。
商品や住んでいる地域によって前後することは理解しておきましょう。

ギフトカードを贈った場合にも基本的な流れは同じです。
ギフトカードにURLとQRコードが書かれているのでそこへアクセスすると後の流れは同じようになっています。
様々なギフトがあるので誕生日プレゼント以外にも記念日のプレゼントやお中元といったところでも活用できてとても便利です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です